不動産鑑定 晴鑑定TOP > 一般法人のお客様
金融機関のお客様税理士のお客様一般法人のお客様個人のお客様
一般法人のお客様 鑑定費用
  • 不動産鑑定評価書(国土交通省事務次官通達に基づく評価書)
    ¥150,000〜
  • 不動産鑑定評価書(晴鑑定独自システムの評価書)
    ¥100,000〜
  • 簡易鑑定評価書
    ¥65,000〜
  • 不動産価格調査書
    ¥20,000〜
  • 机上価格調査
    ¥5,000〜
不動産鑑定 晴鑑定イメージ

無料予備鑑定システム

昨今の不動産を取り巻く状況は、金融経済のグローバル化により複雑多様化しております。特にJリート解禁以来、不動産は金融資産の側面を強くしており、国家の金融政策の影響を大きく受けざるを得なくなってまいりました。

今後、地価は商業用不動産について見れば、株式市場にも似た変動をくりかえすことが予測されます。

企業の不動産取引にあたっては、不動産鑑定士に直接意見を聞く事を
お勧めいたします。是非、当社「無料予備鑑定システム」をご活用していただき、ご登録をお勧めいたします。

鑑定評価はこのような場合に役立ちます

  • 相続 (路線価評価の適否、遺産分割など)
  • 遺産価値の把握 (減損会計、株価算定など)
  • 税法上 (役員・関連会社・親族間など) の売買の適否判断資料として…
  • 不動産を交換する場合 (それぞれの不動産の適正時価の把握)
  • 不動産担保 (事業資金を借りる場合、担保適格を判断する場合)
  • 訴訟 (土地の境界確定にかかる評価資材、家賃の評価資料)
  • 現物出資、不動産の賃貸借など

登録するとこんなメリット

メリット1
土地・建物評価に関するちょっとした悩みや疑問が生じた場合でも、FAXでお気軽に鑑定をご依頼いただけます。

メリット2
適正評価によって、顧問先のより強い信頼を獲得いただけます。

メリット3
正式鑑定が必要になった場合、鑑定報酬の規定の割合を手数料
(紹介料)としてお支払いが可能です。

利用登録から鑑定までの流れ

現在、登録は無料で受け付けています。
簡単な手続きだけで、登録後はすぐに無料机上概算がいつでも、いくつでも受けられます。さしあたって案件がなくとも、今この機会に是非登録をおすすめいたします。

こちらの「覚書」を印刷してご記入の上、FAX送信をお願いいたします。
(FAX 06-6345-5172)

※「覚書」をご覧いただくためには、Adobe社が無償で提供するソフト 「アドビリーダー」が必要です。上記リンクページが開かない場合は、こちらからソフトのダウンロードをお願いいたします。
アドビリーダーをダウンロード

Copyright © 不動産鑑定 Haru Appraisal Inc. All Rights Reserved.