不動産鑑定 晴鑑定TOP竹岡晴人のコラム> 5.日本の地価はまだまだ安い

竹岡晴人のコラム

日本の地価はまだまだ安い

		
日本の土地の生産性はアメリカの約20倍だそうだ。
日本で一坪の土地でつくれるものをアメリカでは同じ。


ものをつくるのに20倍の土地が必要という事。土地を純粋に一生産手段と考
えれば日本の土地はハイテクマシ−ンでアメリカの土地はポンコツマシ−ンと
いう事になる。


日本の地価は高いというのはこの生産性を無視した議論で生産性を基準にすれ
ば日本の地価は国際比較でまだ安い。


主要先進国の中心商業地の家賃水準であるが


  東京銀座      坪約22万
  東京原宿表参道   坪約20万
  NY5番街     坪約47万
  香港        坪約39万
  パリシャンゼリゼ  坪約28万
  ロンドン      坪約23万


国際都市東京がNYや香港の半値とはやはり割安でしょう。


我国ではどうも

    地価上昇=悪
  
  地価下落=善


という思想があるようで昨今の地価上昇についても日銀サイドは“監視を続け
る”というコメントを発表しています。


マイホ−ムを年収の5倍で買えるように!と地価下落政策を続けた結果、肝心
の所得が下がってしまいマイホ−ムどころではなくなったのはつい数年前のこ
とでした。

コラム一覧へもどる

Copyright © 不動産鑑定 Haru Appraisal Inc. All Rights Reserved.